投資信託 資産運用をトータルでサポートする 「ロボアドバイザー」の紹介

運用
Gerd AltmannによるPixabayからの画像

投資信託を始めるとき

  • 何を選べばいいの?
  • ポートフォリオって何?
  • 分散投資ってどんなにするの?

と疑問が多くあります

スポンサーリンク

資産運用をトータルでサポートするロボアドバイザーの紹介

色々な証券会社に

ロボアドバイザーがあります

今回紹介する

松井証券のロボアドバイザーでは無料で

  • 投資信託の提案
  • 資産運用をトータルでサポート

を行ってくれますので

これから、投資信託を始める方に取って

とても心強い味方になってくれます

松井証券のロボアドバイザー 【投資工房】

松井証券のロボアドバイザー

【投資工房】のポートフォリオ提案 には

リスク許容度選択が <5つ> あり

この リスク許容度選択 に合わせて

ポートフォリオ提案 を行ってくれます

(ポートフォリオとは、金融商品の組み合わせのことです)

提案をそのまま運用しても良いですし
気になる部分を変更して運用することもできますので
初めのうちは、そのまま運用して
慣れてきたら、気になる部分を見直す
というのも良いと思います

ポートフォリオ提案

ポートフォリオ提案 5つは

安定型リスクを抑えることを最優先に考える(最も保守的な運用)リスク:小
やや安定型どちらかというとリスクを抑えることを優先する
バランス型リスクと収益のバランスを最優先するリスク:中
やや積極型どちらかというと収益を求めることを優先する
積極型収益の最大化を最優先に考えるリスク:大

があります

安定型

ポートフォリオ 安定型 は

国内外の様々な資産を投資対象とすることで
リスクを分散しています
 債券への投資比率を高く
 株式・リートなどへの投資比率を低く
設定して
<低リスク> で
<安定した収益> を目指しています

安定型 の ポートフォリオ の例です

【画像引用:松井証券】
期待リターン 2.9%
推計リスク  6.4%
信託報酬   0.3669%

結構手堅いプランだと思います

やや安定型

ポートフォリオ やや安定型 は

国内外の様々な資産を投資対象とすることで
リスクを分散しています
 債券への投資比率をやや高く
 株式・リートなどへの投資比率をやや低く
設定して
<安定性> と
<収益性> のバランスを重視しています

やや安定型 の ポートフォリオ の例です

【画像引用:松井証券】
期待リターン 3.8%
推計リスク  8.6%
信託報酬   0.3532%

そこそこ結構手堅いプランだと思います

バランス型

ポートフォリオ バランス型 は

国内外の様々な資産を投資対象とすることで
リスクを分散しています
 株式・債券・リートなどの比率をバランスよく
 株式・債券・リートなど先進国をの割合を高め
に設定して
<安定性よりも収益性>を重視しています

バランス型 の ポートフォリオ の例です

【画像引用:松井証券】
期待リターン 4.8%
推計リスク  10.6%
信託報酬   0.3252%

リターンが上がっています。

金融商品をまんべんなく

購入する形になっています

やや積極型

ポートフォリオ やや積極型 は

国内外の様々な資産を投資対象とすることで
リスクを分散しています
 債券への投資比率をやや低く
 株式・リートなどへの投資比率をやや高く
設定して
<収益性> を積極的に追及することを
目指しています

やや積極型 の ポートフォリオ の例です

【画像引用:松井証券】
期待リターン 5.7%
推計リスク  13.0%
信託報酬   0.2913%

リターンが大きくなっていますが

リスクも大きくなっています

ちょっと冒険って感じです

積極型

ポートフォリオ 積極型 は

国内外の様々な資産を投資対象とすることで
リスクを分散しています
 債券への投資比率を低く
 株式・リートなどへの投資比率を高く
設定して
積極的に<リスク>を取り
<収益性>に特化させています

やや積極型 の ポートフォリオ の例です

【画像引用:松井証券】
期待リターン 6.6%
推計リスク  15.1%
信託報酬   0.2560%

リスク・リターン共に最大です

株式が2/3を占めるので

株価の変動次第で大きく化けそうです

期待リターンなどの比較

上で例を挙げた 各ポートフォリオ提案の

期待リターン・推定リスク・信託報酬

比較表です

期待リターン推計リスク信託報酬
安定型2.9% 6.4%0.3669%
やや安定型3.8% 8.6%0.3532%
バランス型4.8%10.6%0.3252%
やや積極型 5.7% 13.0% 0.2913%
積極型6.6% 15.1% 0.2560%

期待リターン に関しては
安定型 と 積極型 では
約2.2倍の差があります
推計リスク に関しては
安定型 と 積極型 では
約2.3倍の差があります

松井証券のポートフォリオ提案

それぞれに良いところがあり、

気になるところは、自分で変更もできます

また、

すべてのポートフォリオ提案で

国内外の様々な資産に分散投資されているので

リスク分散も考えられています

これから

投資信託を始める方には

とても心強いサービスだと思います

スポンサーリンク

松井証券(ロボアドバイザー)に興味を持たれたら

松井証券(ロボアドバイザー)に興味を持たれたら

松井証券に興味を持たれた方は

下のバナーから 口座開設に進めますので

参考にしてください

松井証券 については

下のリンクにまとめていますので

興味のある方は参考にしてください

スポンサーリンク

その他 初心者向けの簡単な投資

その他にも

初心者向けの簡単な投資として

毎日のお買い物のおつりを

自動的に世界中の資産に

分散投資できるアプリ

おつり投資アプリ【トラノコ】 について

下バナーのリンク先にまとめています

参考にしてみてください

また、

Tポイントを使用して投資できる

SBIネオモバイル証券(ネオモバ)について

下バナーのリンク先にまとめています

参考にしてみてください

また、

PayPayで買い物したときに獲得できる

PayPayボーナス使用して投資できる

PayPayボーナス運用について

下バナーのリンク先にまとめています

参考にしてみてください

また、

元手ゼロで

ビットコインを始められる!

スマホアプリの

【Bit Start (ビットスタート)】について

下バナーのリンク先にまとめています

参考にしてみてください

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました