フレンチプレス でコーヒーを淹れてみました

生活情報

コーヒーがそこそこ好きで

フレンチプレス でコーヒーを淹れて

飲んでみました

スポンサーリンク

フレンチプレス で淹れたコーヒー

フレンチプレス で淹れたコーヒーは

同じ豆でも 紙フィルターで淹れた

ドロップコーヒー とは

異なる味・風味で満足です

今回購入したフレンチプレスは

下のもので、

だいたい2,000円ぐらいです

フレンチプレス で淹れたコーヒー の利点

フレンチプレで淹れたコーヒーの利点

  • コーヒーの風味がよく出ている
  • 手間が少ない
  • フィルターゴミが出ない

このあたりだと思います

コーヒーの風味がよく出ている

フレンチプレスを使うと

コーヒーの風味がよく出ると思います

紙フィルターのドリップタイプは
紙フィルターの効果で「えぐみ」など
とってくれ飲みやすいですが
その分風味が減っていると思います
エスプレッソメーカーと比べると
風味は少し落ちると思います
淹れる手間
ドリップ < フレンチプレス < エスプレッソメーカー
って感じで 風味も同じかなと思います

手間が少ない

フレンチプレスは

コーヒーを淹れる手間が少ない

ただ、

そこに残ったコーヒーの処理が

ちょっと面倒です

フレンチプレス は
挽いたコーヒー豆を入れ
お湯を注ぎ4分ぐらい待ち
後はプレスするだけ
この写真はプレス前の状態です
この写真はプレスした状態です

底に残ったコーヒー豆を
片付けるのがちょっと面倒 かな?

って感じです

この上の写真は

プレス後に底に残った豆です

この処理がちょっと面倒です


ドリップコーヒーは

紙フィルターなどに挽いたコーヒー豆を入れて

お湯を注ぎ続けることがちょっと手間ですが

後片付けはフィルターごと

処分できるのでとても簡単です


エスプレッソメーカーは

IH用のものを説明すると

エスプレッソメーカーに水を入れ

その上のパーツい挽いたコーヒー豆を入れ

IHで約4分加熱します

後片付けは

エスプレッソメーカーに残った

コーヒー豆はまとめて捨てやすいので

そんなに面倒ではないかも

部品を締めこむ部分に

ゴムシーリングがあり

この洗浄などがちょっと面倒かもしれません


手間は下の表のイメージです

淹れる片付け
ドリップちょっと面倒簡単
エスプレッソメーカー面倒ちょっと面倒
フレンチプレス簡単ちょっと面倒

フィルターゴミが出ない

ドリップ の時のように

紙フィルターのゴミが出ません

これは エコの観点から良いことです

ただ、

紙フィルターがあることで

簡単にコーヒー豆を

処分することもできますので

良し悪しです

スポンサーリンク

エスプレッソメーカー(直火・IH対応) 使っている感想など

エスプレッソメーカー(直火・IH対応)

使っている感想など も

下リンクにまとめていますので

興味のある方は参考にしてください

スポンサーリンク

フレンチプレス いいなと思われたら

今回紹介した フレンチプレス が

いいなと思われましたら

下リンクから購入可能ですので

参考にしてください

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました