SoftBank Air(モバイルWifi) を使った感想 他サービスとの比較(eo光、Y!mobile)

softobankAir外箱 生活情報
スポンサーリンク

SoftBank Air(モバイルWifi) を使った感想

家のインターネット回線(光)を

eo光 から SoftBank 光 に変更進めている中で

光回線の工事日程が遅れているため、

SoftBank Air(モバイルWifi) を工事完了まで

貸し出してもらえることになりました

そこで、

SoftBank Air(モバイルWifi) の 感想などまとめます

スポンサーリンク

内容

SoftBank Air(モバイルWifi)は

CMなどでもおなじみだと思います

工事がいらない

コンセントに電源をさすだけですぐに使える

データ容量制限なし

などが売りの商品・サービスです

機材がとどいてから・接続までの道のり

とっても簡単です

工事が不要なので、

機材が届いたら 箱から出して 電源線をつないで

コンセントに電源をさすだけ です

あとは、Wifiに接続するために

接続する端末側で SSIDを設定するだけです

恐ろしく簡単ですね

通信速度

通信速度の結果です

サービス名ダウンロード
Mbps
アップロード
Mbps
速度
SoftBank Air
(モバイルWifi)
5.780.39低速
eo光
(光回線)
24.214.0高速
Y!mobile
(モバイル回線)
22.81.11高速

SoftBank Air ちょっと寂しい結果になりました

Y!mobile(モバイル回線)がかなり健闘していました

測定時のスクリーンショットは下を参考にしてください

インターネット速度テスト結果

夜の22時ぐらいで

Google Pixel 4a を使用して

インターネット速度テスト した結果です

低速でした

ちょっと不安になる速度です

参考 インターネット速度テスト結果

比較参考として

夜の22時ぐらいで

Google Pixel 4a を使用して

  • eo光(光回線)
  • Y!mobile(モバイル回線)

のインターネット速度テストした結果です


eo光(光回線)の場合

高速でした

光回線なので

これは少し寂しい結果かもしれません


Y!mobile(モバイル回線)の場合

高速でした

モバイル回線は なかなかに優秀です

ダウンロードは光回線とほぼ同等で

アップロードはちょっと遅いです

機材の外観など

外箱 は お父さんとツーショットです

中身 は

  • 本体
  • ACアダプタ
  • LANケーブル
  • 取扱説明書など

です

本体・ACアダプタ は

アメリカなどから敬遠されている

Huawei製です

スマホ事業から 撤退したようですが

通信設備機器では世界トップです

私は特に気にすることはないと考えています

下の 比較参考情報 で紹介している

Hai connect(ハイコネクト)

も Huawei製 でしたので

Huaweiの通信機器のシェアが本当に高いのだと思いました

サイズを比較するために

あっさりおいしいカップヌードル ( シーフード)

と 並べました

高さは

カップヌードルの 2倍ぐらい

幅は

カップヌードルと 同じぐらい

(機材の上にのせました ちょっとわかりづらい?)

スポンサーリンク

感想

SoftBank Air(モバイルWifi)を

少し使ってみた感想です

良いところ

  • 機器が小さくどこにでもおけそう
  • 工事不要・使い初めまでとっても簡単

悪いところ

  • 通信速度が思いのほか悪い

通信速度が思いのほか悪かったのですが、

もっと窓際に置けばよくなったかもとか

改善方法があったかもしれませんが、

そのあたりは今回何もしていませんので

今回の通信速度がすべてではないと思います

(ただし、今回の通信速度の結果は、

 同じ室内で、ほぼ同じ場所での結果です)

スポンサーリンク

その他 比較・参考情報

他の モバイルWifiサービス の感想を

下にまとめているので

こちらも参考にしてください

コメント

タイトルとURLをコピーしました