FP技能士資格取得へ 「自分の試験勉強記録」(2022/01/20)

FP技能士 資格取得を目指します FP技能士
画像 by せはろ

FP技能士(3級)資格取得を目指します

そのために まず

「自分の試験勉強記録」をまとめました

FP技能士資格取得へ 「自分の試験勉強記録」

FP技能士資格取得へ 「 自分の試験勉強記録 」 は

下リンクで調査して決定した

【テキスト・問題集】で進めて行きます

「 自分の試験勉強 」 を進める

「 自分の試験勉強 」 スッキリわかる FP技能士3級 第3章 

「 自分の試験勉強 」  本日 2022/01/20 は

スッキリわかる FP技能士3級

第3章 「金融資産運用」

の続きを読みました

読んだ内容は

  • 様々な金融商品
  • 金融商品の税金と顧客保護

です

RES_LOG
画像:うちのこ
様々な金融商品

「 様々な金融商品 」に関しては

  • 預金等の金融商品
  • 債券投資
  • 株式投資
  • 投資信託
  • ポートフォリオ運用と金融派生商品

が まとめられています

昨日の続きの「ポートフォリオ運用と金融派生商品」からです

ポートフォリオ運用と金融派生商品

ポートフォリオ運用

 → いろいろな値動きをする資産に分散することで

   すべての資産が同時に下落するリスクを回避

   期待できるリターンを維持する運用

ポートフォリオ運用の基礎知識

「分散投資」「期待収益率と標準偏差」「相関係数」

金融派生商品

「先物取引」「オプション取引」「スワップ取引」

がある

RES_LOG
画像:うちのこ
金融商品の税金と顧客保護

「 金融商品の税金と顧客保護 」に関しては

  • 金融商品の税金
  • 金融取引に関する法律
  • セーフティネット

が まとめられています

金融商品の税金

もうけの20%が原則

項目内容
預貯金利子に 20.315%
  所得税・復興特別税:15.515% + 住民税:5%
債券利子 に 20.315%
  所得税・復興特別税:15.515% + 住民税:5%
償還差益・譲渡益に  20.315%
  申告分離税
外貨預金利息に 20.315%
  源泉分離課税(利子所得)
為替差益 雑所得扱い
株式配当に 20.315%
  源泉徴収
譲渡益 20.315%
  申告分離課税 
投資信託追加型株式投資信託 収益分配金の普通分配金 20.315%
  源泉徴収
公社債投資信託 収益分配金 20.315%
  源泉徴収
譲渡益 20.315%
  申告分離課税

NISA(少額投資非課税制度)

下の範囲で非課税

項目内容
一般NISA年間120万を上限とする
上場株式・投資信託・ETF・J-REITの
配当や売却益を非課税
期間は最大5年
つみたてNISA年間40万円を上限とする
期間は最大20年

金融取引に関する法律

投資家が金融商品の取引で騙されないように

保護するための法律がある

「金融商品取引法」ー投資保護者のための法律

「金融商品販売法」ー金融商品の販売業者が不適切な販売を行った場合

          販売業者が賠償責任を負う

「消費者契約法」ー事業者が不適切な対応を行った場合

         消費者が契約の申込み・承諾を取り消すことができる

「金融商品販売法」「消費者契約法」ちがい

金融商品販売法消費者契約法
適用範囲金融商品の販売契約消費者と事業者間の契約すべて
対象個人・事業者
(機関投資家以外)
個人
(議場として契約をする個人は除く)
法律の適用範囲損害賠償請求契約取り消し

セーフティネット

銀行・証券会社・保険会社などが

破綻した場合に 顧客の資産が保護されるしくみ

項目保護対象内容
預金保険制度普通預金、貯蓄預金、
定期預金、当座預金
元本1000万円とその利息が上限
(「無利息」「要求払い」「決済サービスの提供」
 の3条件を満たした 決済用預金は全額保護)
保険契約者保護機構保険契約者保険契約の維持を図る
日本投資者保護基金投資家(一般顧客)1000万円を上限
RES_LOG
画像:うちのこ

明日は これ以降の

第4章 タックスプランニング に進む予定です

スポンサーリンク

ECC FP

スポンサーリンク
RENOSY(リノシー)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました