2021-06

書籍

書籍 押絵と旅する男 (乙女の本棚シリーズ)を読んだ感想

書籍 押絵と旅する男 (乙女の本棚シリーズ)を読んだ感想です。江戸川乱歩さんの作品で、映画・ドラマになったこともあり有名な作品の一つです。江戸川乱歩さんのおどろおどろしい感じがあり、読み終わってもまた読んでみたいと思わせる作品だと思います
タイトルとURLをコピーしました