書籍 イラスト図解でよくわかる 記憶力がいままでの10倍よくなる法 を読んだ感想

Memory power 10 times 書籍

記憶力の衰えが とか考える40代です

そんなこともありますが、

書籍タイトルの

記憶力が 10倍よくなる

この目につく言葉にひかれ

今回の書籍を読み始めました

タイトル

  • イラスト図解でよくわかる 記憶力がいままでの10倍よくなる法

著者

  • 栗田 昌裕

スポンサーリンク

記憶力が 10倍よくなる法 内容

この書籍には、著者 栗田さんが開発した

栗田式記憶法 の 記憶方法が書かれています

この記憶方法 を 活用することで

単に 記憶力がよくなる だけでなく

知的生産に活用することが

最終目標とされています

記憶力がよくなる方法 気になる部分

この書籍の 記憶力がよくなる方法で

特に気になった部分をまとめます

記憶力を伸ばす3大要素

  1.  覚える力
  2.  忘れない力
  3.  思い出す力

記憶力を伸ばすには

上の 1,2,3 の

3つの力を高める必要があります

1.覚える力 を高める方法

対象に関心を持つ

簡単そうに思いますが、

なかなかに 難しいことですよね

なんにでも関心を持つってことはできないので

書籍の中では

自分がすでに興味をもっていることに関連付ける

とまとめられています

直接は難しくても、

ちょっとした考え方次第ですね

2.忘れない力 を高める方法

既に覚えている類似情報と区別しながら覚える

これは 全体を把握する必要があり

情報の整理を行い覚える必要があります

この整理の時に役立つのが、

図式化 です。

構造を ごちゃまぜにせず

表に当てはめてみる などが効果的です

3.思い出す力 を高める方法

記憶した状況を再現できるイメージ力を磨く

再現方法として

  • 時間の流れを思い出す
  • 記憶した空間状況を思い出す

があります。

例として、

記憶している時に、

すごく寒くて、指先が痛かった など

一見よけいなことが

記憶を思い出すきっかけになることがあります

その他 覚える力 を高める方法

日常的に 覚える力を高める方法

トレーニングも記載されていました

これは、とても簡単で

ちょっとした 隙間で実践できるので

とても有効だと思います

そのトレーニング方法は

3点注視法

見る力(入力)を鍛える 方法

周囲を見回し、3カ所を順番に見る

目を閉じて見た3点の様子を順番に思い出す

これを何回か繰り返す

思い出すときの映像があいまい = 見る力があいまい

ということで、

自分の今の 見る力が理解できます

スポンサーリンク

記憶力が 10倍よくなる法 感想

記憶力を伸ばす3大要素

  1.  覚える力
  2.  忘れない力
  3.  思い出す力

記憶する対象に興味を持つ

は 一般的な内容だと思いますが、

実際に 記憶するとき

このことを気にかけては いなかったと思います

このような、

基本的なことを 理解したうえで

行動することで、より 記憶力が良くなる

のだと思います

ただ 10倍よくなる

には 結構努力も必要そうです

紹介書籍 購入リンク

今回の書籍に興味を持たれた方は

下のリンクから購入できますのでどうぞ

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました